事件・事故

笹谷正夫の顔画像が特定か!「肉食系男子のイケメン」神戸市垂水区女児バリカン虐待

sasatanimasao事件・事故
sasatanimasao

自宅で長女(11)の髪の毛をバリカンで丸刈りにしたり、顔を蹴ったりしたとして、暴行と傷害の疑いで神戸市垂水区の塗装業笹谷正夫容疑者(34)が逮捕されました。

笹谷まさおの顔画像をFacebook、Twitter、インスタグラムから探り、笹谷まさおのイケメンといわれる容姿や肉食系といわれる性格について追っていきます。

笹谷正夫の顔画像

笹谷まさおの顔画像について、ネット上をくまなく探しましたが、該当する顔画像はヒットしませんでした。次にFacebook、Twitter、インスタグラムといったSNSアカウントから、笹谷まさおの顔画像を探しました。

sasayamasao

sasayamasao

笹谷正夫のフェイスブック

笹谷正夫は34歳という若さであるため、フェイスブックを活用している可能性が大です。しかし、笹谷正夫という同姓同名でのアカウントは3件のみ。

一つはプロフィール写真が34歳とは思えない人、一つは笹谷正夫の住む神戸市ではない住所で、消去法でいけば残る1つのアカウントが該当するはずです。しかし、基本データや投稿がほぼなく、笹谷正夫容疑者と合致するには情報不足でした。

残る1つのアカウントが、笹谷正夫容疑者のものという特定ができたら、ここに掲載いたします。

sasatanimasao

sasatanimasao

笹谷正夫のツイッター

笹谷正夫のツイッターアカウントを探しました。しかし、Facebook同様にTwitterでも、笹谷正夫という同姓同名でのアカウントは3件のみでした。

偶然の一致なのか、ツイッターでも2つのアカウントは笹谷正夫容疑者とは別物だと判明しました。残る1つが今回のバリカン虐待を起こした笹谷正夫のアカウントがどうかは、現時点では特定しかねます。しかし、ツイートは0件でプロフィール写真も何も挙げられていないので、特定できたとしても笹谷正夫の情報は何も得られません。

masaotwitter

masaotwitter

笹谷正夫のインスタグラム

インスタグラムでは笹谷正夫と同姓同名のアカウントはただ一つ。こちらもフェイスブックとツイッター同様に、情報がなさすぎてバリカン虐待容疑者の笹谷正夫と一致するかどうかはわかりかねます。

masaoinsta

masaoinsta

笹谷正夫の容姿と性格

笹谷正夫の外見と性格について、地元情報が集まる巨大掲示板の「爆サイ」に有力な情報が寄せられていました。

「肉食系のイケメンですね。だから実母も娘より男をとった。」

ikemen

ikemen

実際に、笹谷正夫の長女への虐待を防げなかった母親にも非難が殺到しています。

笹谷正夫はイケメン

笹谷正夫の顔について、実際の画像はまだ挙がっていませんが、「爆サイ」での投稿の通り、相当なイケメンのようです。笹谷正夫とその妻は4年前に再婚していて、笹谷正夫は長女の義父にあたります。長女の実の母親は、娘よりも継父である笹谷正夫という男を優先したことになります。

本来であれば、長女の実の母親であれば母性本能が働き、男よりも自分の子供を優先するはず。それも当てはまらないほど、母親は笹谷正夫に夢中の毎日でした。身近に話せる相手がいないことも、長女の母親が笹谷正夫に没頭する原因だったようです。

「もともとシンママで友達がいなかった」

mama

mama

笹谷正夫は肉食系男子

笹谷正夫の仕事は塗装業でした。つまり、体がゴツイだけの脳みそ足りないガテン系ということです。そして笹谷正夫は、誰かに頼りたい甘えたいシングルマザーを食い物にする、卑劣な肉食系男子でした。

ガテン系のただでさえ少ない脳みそなのに、笹谷正夫は仕事柄トルエンで脳がやられてしまいました。そうでなければ、女の子の長い髪をバリカンで丸刈りにするといった行動には出ません。鬼畜な虐待に出たのは、塗装業がよく使うトルエンが原因ではないかと言われています。

「トルエンで脳がやられたか」

comento

comento

仕事に打ち込むのはいいことですが、いくら「しつけ」と言っても、女の子の髪型を丸刈りにするなど言語道断。それもこれも、仕事で使うトルエンが、笹谷正夫の足りない脳みそを壊滅させたからでしょう。

また、とび職・塗装業・大工はガラの悪い職種3大トップです。小さい子をいじめているだけなのに、「ちゃんとしつけが出来ている俺かっこいい」と自分のことを自画自賛する大バカです。おそらく、笹谷正夫も意識高い系。笹谷正夫がしているしつけが、世間では虐待と呼ばれることを理解できていません。

神戸市垂水区女児バリカン虐待事件の概要

神戸市で小学6年の長女(11)の頭髪をバリカンで刈ったとして父親が逮捕された事件で、長女がアタッチメントを装着していないバリカンで丸刈りにされていたことが16日、捜査関係者への取材で分かった。父親は兵庫県警の調べに「言うことを聞かなかったので、しつけのためにやった」などと供述しているという。県警は日常的に長女への虐待が行われていた疑いもあるとみて捜査している。

暴行と傷害の容疑で逮捕されたのは、同市垂水区の塗装業の男(34)。

捜査関係者によると、長女は背中あたりまで髪の毛があったが、容疑者にバリカンで刈られ、ほぼ頭髪がない状態にされたという。

暴行後の8月中旬、容疑者の妻が「長女が家出をした」と県警に相談。警察官が自宅のある垂水区内で長女を発見した際、丸刈りで目にあざがあったことから被害が発覚した。長女は現在、神戸市内の児童相談所で保護されている。

逮捕容疑は8月4日午後10時50分~5日午前1時までの間、自宅で長女を丸刈りにしたほか、同月上旬に顔を蹴るなどしたとしている。長女は眼底骨折するなどの重傷を負った。

出典:産経新聞

・笹谷正夫の虐待は長女が家出をして、笹谷正夫の妻が警察に相談したことから発覚

・長女は背中あたりまであった長い髪を、笹谷正夫にバリカンで丸刈り姿にされた

・笹谷正夫は「長女が言うことを聞かなかったので、しつけのためにやった」などと供述

・長女は神戸市内の児童相談所で保護された

笹谷正夫の顔写真

現在、笹谷正夫容疑者に該当する顔写真は、報道やネット上で挙がっていません。しかし、本日の逮捕となると、翌日に送検されるパターンが多く、送検時の笹谷正夫容疑者の顔が拝めることが、今から期待されています。

sasayamasao

sasayamasao

社会派ニュースサイト

コメント