事件・事故

笠原善和の顔画像がネット流出か!「京とは全く似てないブサイク男」奈良県王寺町

DIRENGREY事件・事故
DIRENGREY

人気ロックバンド「DIR EN GREY(ディル・アン・グレイ)」のメンバーと偽り、同居女性の父親から、現金計約5400万円をだまし取った、笠原善和(かさはらよしかず)が再逮捕されました。

気になる笠原よしかずの顔画像、事件の詳細、共犯者などを追っていきます。

※笠原善和の送検時の顔画像を追記しました。

笠原善和の顔画像

笠原善和(かさはらよしかず)は、「DIR EN GREY(ディル・アン・グレイ)」のボーカル、「京」だと偽り、同居女性の父親から金を巻き上げていました。

kasaharakaogazou

kasaharakaogazou

案外つぶらな瞳の笠原善和です。顔から体格からしてディル・アン・グレイの京とは別物。似ている(似せている)のはタトゥーくらいでしょうか?

kasaharakaogazou

kasaharakaogazou

「DIR EN GREY(ディル・アン・グレイ)」ただただ懐かしい。

まさかこんな事件で、またこの名前を目にするとは、思いもよりませんでした。

DIR EN GREY

DIR EN GREY

もちろん、センターに位置するのが、今回の事件の犯人である笠原善和がなりすました、ディル・アン・グレイのボーカル、京です。

それにしても「センター」という表現が定着したものです。これもひとえにAKBグループの功績でしょうか。

akb48

akb48

話を戻します。笠原善和は「ディル・アン・グレイ」のボーカル京になりすまし、同居女性にもその父親にもばれなかった・・・。よほど笠原善和(かさはらよしかず)は京に似ていたのでしょうか?

DIR EN GREY

DIR EN GREY

DIR EN GREY

DIR EN GREY

DIR EN GREY

DIR EN GREY

ちなみに真上の写真は暗黒舞踏の白塗り男にそっくり。

ankokubutou

ankokubutou

さて、仕事柄とはいえ、ディル・アン・グレイの京はビジュアル変わりすぎ。これに寄せるのはものまねタレントでも至難の業です。笠原善和は京と同じようなタトゥーを入れていたと言われていますが、タトゥーだけでごまかせるもの?まぁ、ごまかせたから事件になったわけですが。

しかしながら、ディル・アン・グレイ京のビジュアルは髪型とメイクで大きく変わっているため、大胆に髪型とメイクを変えてしまえば、笠原善和がたとえ京と似ていなくても、騙せる可能性は格段に上がります。まぁ、騙せたから事件になったわけですが。

笠原善和(かさはらよしかず)がディル・アン・グレイ京にビジュアルを似せていたのは間違いありません。笠原善和は無職。どんな髪型もメイクも許されます。しかし、独自の調査によると、奇抜なビジュアルの人にイケメンはいません。笠原善和はブサイク男と認定してもいいでしょう。

kasaharayoshikazukaogazou

kasaharayoshikazukaogazou

笠原善和、なんの加工もしなければ、きっとこんな感じの顔写真です。

笠原よしかず事件の詳細

ここで、笠原よしかずが起こした、「DIR EN GREY(ディル・アン・グレイ)」ボーカル京なりすまし事件について、おさらいします。

人気ロックバンド「DIR EN GREY(ディル・アン・グレイ)」のメンバーと偽り、同居女性の父親から現金計約5400万円をだまし取ったとして、奈良県警西和署などは22日、詐欺の疑いで、奈良県王寺町王寺の無職、笠原善和被告(39)=傷害罪などで公判中=を再逮捕した。「間違いない。金額の多さに驚いている」と容疑を認めている。

逮捕容疑は平成29年10月5日~令和2年7月22日ごろ、「事務所のオーナーに通帳を取り上げられてしまい金がなくなった」などと嘘を言い、142回にわたって同居していた女性の父親である男性(61)=同町=から現金計約5400万円をだましとったとしている。

同署によると、笠原容疑者は自身を同バンドのボーカルと語り、同じようなタトゥーも入れていたという。同バンドの所属事務所は「本人を語り金銭の話などを持ちかけられたなどといった事例があった場合は、信じないでほしい」としている。

出典:産経新聞

笠原よしかずは自分が起こした事件なのに、どこか他人事みたいに思っているようです。

「金額の多さに驚いている」

いや、あなたが盗ったんでしょ。どんだけどんぶり勘定ですか。

それにしても、笠原よしかず事件はツッコミどころが多すぎます。もはやコント。それなのに、ディル・アン・グレイの所属事務所が、コント事件に対し真面目に注意喚起していて、余計に笑いを誘います。

たいてい事件とは、怒りを伴うものなのに、笠原よしかず事件はお笑い草。

笠原善和の共犯者

いくら笠原善和のディル・アン・グレイ京なりすまし事件がお笑いでも、5400万円は相当な被害金額です。被害者は笠原善和と暮らしていた女性の父親。

父親は61歳。ディル・アン・グレイを知っているとは思えない年代です。本家を知らないでモノマネも知るはずがありません。

それでも娘から泣き落されたら、大金でも払ってしまうのが親心。それも男親ならなおさらです。つまり、笠原善和がディル・アン・グレイ京かどうかなんてどうでも良かった。

笠原善和と同居していた女性は当然、自分の付き合っている人がディル・アン・グレイでないことくらいわかっています。なんとか理由をつけて親から金をもらいたかった。それで利害が一致した笠原善和と共謀し、親から金を巻き上げることに成功したわけです。

「妻は流石に知ってだろ
娘もグルになってたからこそ父親は騙されたわけ」

5chcomment

5chcomment

「女も片棒担いでるだろ」

5chcomment

5chcomment

笠原善和の同居女性は、「笠原善和が本当にディル・アン・グレイだと信じていた」「恋は盲目だった」

ありえません。

笠原善和の同居女性は捕まりたくないから、笠原善和を信じたフリをしています。いくら父親でもお金をだまし取れば立派な犯罪。笠原善和の同居女性はディル・アン・グレイのニセモノ笠原善和のために、一生を棒に振るようなことはしたくありません。

社会派ニュースサイト

コメント