事件・事故

井上浩一のfacebookを特定か!「好きな女子へのイタズラ」東京都あきる野市

facebookgazou事件・事故
facebookgazou

勤務先の小学校で児童の上履きを隠したとして、東京都日野市程久保8丁目の小学校教諭、井上浩一容疑者(38)が逮捕されました。

いい大人が小学生の上履き隠す。立場が逆です。

井上こういちのfacebook、犯行動機などを調べていきます。

※「井上浩一のイケメン顔画像」を追記しました。

井上浩一のfacebook

井上浩一のフェイスブックを探しました。「井上浩一」というわりとよくある名前のため、フェイスブックのアカウントそのものはたくさん見つかりました。

井上浩一のfacebookアカウントは、プロフィール画像や住所が載っているもの半分、プロフィール画像も住所も載せていないもの半分といったところです。

逮捕された井上浩一の住所が判明しているので、住所が違うものを外していくと、画像なし住所なしの無機質なアカウントしか残りません。

facebookgazou

facebookgazou

このなかに小学生の上履きを隠す卑劣な犯罪者・井上浩一のアカウントが存在しているのかいないのか、今後も調査を続けていきます。

inouekouichifacebookgazou

inouekouichifacebookgazou

井上浩一のイケメン顔画像

井上浩一、小学生の上履きを隠すような男です。どんなに卑怯で陰湿な顔をしているかと思いきや・・・

なんとまさかのイケメン。

inouekouishikaogazou

inouekouishikaogazou

顔写真で見る限り、これなら普通にモテる外見です。井上浩一は現実世界で実際にモテていたのでしょうか?

井上こういちの犯行動機

もともと井上こういちは、児童の防災ずきんにペンで「しね」、絵の具セットに「きしょいよきみ」と書いたことにより、逮捕されていました。井上こういちはこの事件については容疑を認めています。その理由は「他の教員へのうさばらしだった」

ちょっと何言ってるかわかりません。

他の教員へのうさばらしなら、他の教員の持ち物にでも落書きしてほしいところです。子供に落書きしたところで、他の教員の胸が痛むのでしょうか?他の教員が受け持っている生徒だったとか?

そのうえ、井上こういちは上履き隠しについて、「心当たりがない」と完全に犯行を否認。防犯カメラの映像が証拠となっているにもかかわらず、嘘をつくところも頭が小学生並み、いや小学生以下と言えます。素直に認めて謝罪の意を述べればいいのに。

syazaigazou

syazaigazou

井上こういちの発言はいちいち訳がわかりません。他の教員へのうさばらしで生徒に落書き、証拠があるのに嘘をつく。一体これは何を意味しているのでしょうか。

爆サイにこんな気になる書き込みがありました。

「ただ好きな女子へいたずらしただけでしょ
頭が小学男子なんだから」

comment

comment

井上こういちの犯行が、好きな女子へのイタズラだったのなら納得のいく理由です。そもそも男子は好きな女子の笛をなめるような生き物です。大きくなってもそのマインドは変わることがありません。

井上こういちのやったことは確かに最低ではありますが、近年におけるわいせつ教師よりはマシなのではないでしょうか?

「先生に体を触られた」よりは「先生に上履き隠された」の方が、生徒のダメージも少なく、トラウマにもなりづらいような気がします。生徒の親御さんにとっても、わいせつと上履き隠しを比較すれば、怒りも少し収まる・・・かも。

waisetugazou

waisetugazou

井上浩一いたずら事件の概要

先日はアイスを食べられた教師が生徒に暴行したニュース。今度は教師が小学生の上履きを隠したという嘘みたいな本当のニュース。教師の頭が低年齢化しているのではないかと、思わず心配になります。

勤務先の小学校で児童の上履きを隠したとして、警視庁は15日、東京都日野市程久保8丁目の小学校教諭、井上浩一容疑者(38)を器物損壊容疑で逮捕し、発表した。調べに対し、「心当たりがない」と供述しているという。

五日市署によると、井上容疑者は5~6月ごろ、勤務先の東京都あきる野市の市立小学校で、児童3人の右足用の上履き3点を教員用の更衣室のロッカーに隠し、使えなくした疑いがある。防犯カメラの映像やほかの教諭への聞き取りなどから判明したという。

署は9月下旬、別の児童の防災ずきんにペンで「しね」、絵の具セットに「きしょいよきみ」と書いたとして、井上容疑者を器物損壊容疑で逮捕していた。この事件については容疑を認め、「他の教員へのうさばらしだった」と供述しているという。井上容疑者は2017年4月からこの小学校で勤務していた。

学校では3年ほど前から、児童の持ち物が隠されたり、落書きされたりする被害が約100件起きているといい、関連を調べている。

出典:朝日新聞デジタル

さっそく5chから井上浩一の幼稚ないたずら行為について、ツッコミが入っています。

「三年間で発覚してるだけで100件 一年33件 毎月1~2回隠してたのか」

comment

comment

井上浩一は確かに単純計算で、月に1~2回隠したり、落書きしたり。まるで、月に1度自分へのご褒美で子供たちにいたずらをしていたかのよう。それが井上浩一のつまらない日常のささやかな楽しみだったのです。井上浩一は捕まるまで続けていたのだから、小学生へのいたずらは病みつきになっていました。

井上浩一は逮捕されて反省し、人生をリセットできるのでしょうか?井上浩一は「心当たりがない」と供述。人生をリセットするのは難しそうです。

井上浩一の上履き隠しは昔だったらよくある話

一方、5chには次のような情報も寄せられました。

「30年前に教師に靴隠されたぞ俺 校則が厳しくてな
白一色が校則でしらずにワンポイント付いたスニーカー履いてったら隠された
上靴で帰宅した
書き置きでも置けばいいのにと思った」

comment

comment

どうやら一昔前ならば、教師が靴を隠すのは日常茶飯事だったようです。情報網が発達した現代では、起こった事件や事故は、あっという間に世の中に広まってしまいます。

まさに「悪いことはできない」「悪事万里を走る」

井上浩一は今頃塀の中で、「もっと早く生まれれば捕まらずに済んだのに」と別の意味で後悔しているに違いありません。もちろん後悔すべきはそこじゃありませんけれど。

コメント