スポンサーリンク

昨年、契約期間満了で所属事務所から退社していたことが明らかになった安田美沙子さん。実は家庭でも大変なことが起こっていたようです。というのもご主人が2度目の不貞、つまり不倫をしていたとか。

ここでは、2度目の不倫の経緯、浮気相手について、画像などを調べていきたいと思います。まずは今回の不倫の概要です。

スポンサーリンク

安田美沙子さんの夫、2度目の不倫。

「安田美沙子さんのご主人・下鳥直之さんは、ファッション関係の仕事で知り合ったA子さんと再び不倫関係になったんです。お子さんが生まれてからしばらくして、“本気の交際”に発展したようですね。A子さんは周囲に、“私は下鳥さんがたまたまラブホテルにお持ち帰りした女の子とは違う。お互い信頼し合っているのよ”と話してました。不倫は悪いことだとわかっているけど、お互いにバレない自信があるんだって」(A子さんの知人)

不倫交際時、下鳥さんが関わった展示会にA子さんが顔を出したことがあり、安田さんやお子さんと“バッティング”したこともあったといいます。しかし、下鳥さんもA子さんも、不倫されているとは知るよしもない安田さんの前で、堂々とした態度をとっていたという情報があります。

スポンサーリンク

夫の下鳥直之さんはどんな人?

安田美沙子さんのご主人は、下鳥直之さんでデザイナーとして有名な方です。下鳥さんが立ち上げたというブランドVICTIM(ヴィクティム)は、20代をターゲットにしており、洋服メインではありますが、それ以外の小物も充実しているようです。

独自のVICTIMブランドにとどまらず、コラボ商品も充実しているので、有名人のファンも多く、かなり魅力のあるブランドと言えます。

気になるご主人の画像はこちら。

有名ブランドのデザイナーでこのビジュアル。確かにモテても仕方ないのかもしれません。とはいえ不倫が許されるものではないのですが・・・。最初の不倫を安田さんは許しています。

スポンサーリンク

最初の不倫は?

最初の不倫は2017年1月。下鳥さんが病院勤務の20代女性と一緒にラブホテルに入ったところを『週刊文春』に報じられました。

当時、第1子妊娠中だった安田さんは激怒し、ガラスのテーブルをひっくり返したり、しばらくは携帯をチェックしたり。“次に浮気したら絶対に離婚する!”といきり立っていたようですが・・・。

それでも離婚はなく、安田さんが“芸能界の母”と慕っている和田アキ子さんの“1回くらいは許しなさい”とアドバイスを受けて、また、下鳥さんも、和田さんの前で“もう二度と不倫をしない、次があったら別れます”との誓いをたてたことから、最初の不倫は不問としたようです。

離婚の可能性は?

最初の不倫は安田さんが許しましたが、2度目の不倫はどうなのでしょうか?直撃の取材に対し、下鳥さんは次のように答えています。

「(2度目の不倫は)奥さんも知っていて話し合いも終わりました。相手のかたとの関係も終わらせました。これからは育児をしっかりしなければならないと思って、断ち切った。不倫はもう過去の話です。奥さんは『次はもうない。もし(2度目の不倫が)世間に公になったら、私も一緒に謝る』とまで言ってくれて…。本当に申し訳ないですし、頭が上がりません」

この発言から、2度目の不倫も安田さんは許している様子です。そのため、離婚の可能性は現段階では低いと言えるでしょう。

まとめ

安田美沙子さんは今年2月、第2子が誕生したばかりです。最初の不倫は第1子妊娠中でした。安田さんが妊娠・出産と大変な時に不倫とは、見ている側としては呆れる行為ですが、あくまでも夫婦の問題で、安田さんが許しているのであれば、周りがとやかく言うことでもありません。

これからは不倫をすることなく、安田さんと産まれてきたお子さんたちを大切にしていってほしいですね。

スポンサーリンク
おすすめの記事