芸能

黒沢かずこ新型コロナ感染!感染経路と症状は?他のメンバーへの影響は?

有名人の新型コロナウイルス感染が連日話題となっています。

日本中に衝撃を与えた志村けんさんを始め、クドカンこと宮藤官九郎さん、ケツメイシのRYOJIさん、阪神の藤浪晋太郎さん。そこに、森三中の黒沢かずこさんが新型コロナウイルスに感染したというニュースが飛び込んできました!

ここでは、黒沢かずこさんの新型コロナ感染経路、現在の症状、他のメンバーへの影響などを調べていきたいと思います。

感染発覚までの経緯は?

黒沢さんが所属する吉本興業は「4月1日に受診した医療機関において、CT検査を行ったところ、肺炎の診断を受け、最終的にPCR検査を受診するに至りました。その結果、4月3日夜に新型コロナウイルスに感染しているとの診断結果を受けました」と感染発覚までの経緯を説明しました。

2週間放置のネットニュースは大嘘!

2週間放置していたとのネットニュースが流れましたが、これは大嘘だと森三中メンバー大島美幸さんのご主人、鈴木おさむさんが証言しています。

黒沢さんには味がしないという症状があり、味覚や嗅覚の異常が新型コロナウイルスの症状の一つだと知ってから、黒沢さんは病院へ行ったり、自ら保健所に電話してPCR検査を受けたいと頼みましたが「その症状だけでは」と断られたといいます。しかし不安でいっぱいだった黒沢さんは何軒も病院をあたり、ようやく検査を受けることができたそうなのです。

黒沢さんはしっかりと自分の症状を自覚して対処できた例だと思いますが、味覚異常だけでは検査してもらえないという現状が恐ろしいことだと言えます。

気になる感染経路は?

報道によると、黒沢さんは3月以降、海外への渡航歴はなく、感染経路は不明ということです。無症状の感染者も多い新型コロナウイルス。これだけ広まってしまったら、日常生活レベルで感染のリスクがあると言っても過言ではないのかもしれません。

そのため、黒沢さんの感染経路を特定するのはかなり難しいでしょう。

現在の症状は?

黒沢さんの症状について、吉本興業は「3月21日の昼以降は平熱に戻っており、肺炎の症状も収まり、咳などの呼吸器症状もございませんが、味覚、嗅覚が感じづらくなっている状況が続いており、早期回復を目指し、自宅にて療養に努めております」と報告しています。

早く完全に回復して今まで通りお元気な姿を見たいと思います。

他のメンバーは今どうしてる?

黒沢さんはご存知の通り、お笑いトリオ・森三中のメンバーです。黒沢かずこさんが新型コロナウイルスに感染したことを受け、同メンバーの大島美幸さんと村上知子さんも4月8日まで自宅待機することが決まりました。

ちなみに大島さんは現在、発熱などの症状はありませんが、マスクをしてご主人の鈴木おさむさんや息子の笑福くんと距離置いた生活をしているとのことです。

大島さんと村上さんについて、小さいお子さんもいることですし、このまま何もないことを祈るばかりです。

コメント