芸能

菅田将暉と小松菜奈の熱愛はいつから?きっかけは?どちらからアプローチ?結婚は?

菅田将暉さんと小松奈々さんの熱愛交際が発覚したとスポニチが報じました。若者からカリスマ的な人気を誇る2人だけに、今後の動きが注目されています。

ここでは、2人の出会い、いつから交際が始まったか、きっかけは何だったのか、結婚まで進むのかなど、気になることを調べていきたいと思います。

出会いは映画「ディストラクション・ベイビーズ」

まず、2人の出会いは、2015年5月から撮影開始で2016年5月に公開された映画「ディストラクション・ベイビーズ」での共演でした。

この映画の主演は柳楽優弥さんなのですが、菅田さんはイカれた高校生役、小松奈々さんはキャバクラ嬢役で、ともに物語の重要な役を演じています。演技力が評価され、菅田将暉さんは助演男優賞ノミネート、小松奈々さんは最優秀新進女優賞を受賞しました。

次の共演作は「溺れるナイフ」

 

次の共演作、2015年秋から撮影が開始され、2016年11月に公開された映画「溺れるナイフ」でのダブル主演を通じて、二人は距離を縮め仲良くなっていったようです。

菅田将暉さんは自由で激しく生きる青年を、小松奈々さんは都会から田舎に来た人気モデルを演じました。また、映画だけでなく顔ペロキスシーンも当時話題になりましたね。

「溺れるナイフ」はオール和歌山県ロケで17日間で撮影された映画なのですが、その17日間について小松さんは「1年ぐらいに感じた」。菅田さんは「一生忘れない」と話していたそうです。この発言からも2人にとって濃密でかけがえのない17日間だったことが想像できます。

共演3作目「糸」

そして、「溺れるナイフ」に続き「糸」(2019年秋撮影開始~2020年4月公開予定) でのダブル主演が交際のきっかけと言われています。

共演3作目にして交際スタート

2人が交際に発展したのは昨年秋。ダブル主演映画「糸」(4月24日公開)の撮影で運命に翻弄(ほんろう)される男女を演じる中で、菅田さんから猛アタックしたそうです。

知人の一人は、「長らく友人同士だった2人ですが、菅田さんは小松さんの飾らない人柄に以前から好意を寄せていたそうです。小松さんも、何事にもひたむきな菅田さんを尊敬していて本当にお似合いのカップルですよ」と語っているとのこと。

結婚まで進む?

気になるお2人の結婚ですが、記事によると、菅田さんは小松さんと「結婚したい」と話しているそうです。結婚の可能性は大いにあると見て良いでしょう。

これまでの共演した時間と、これから交際をしていく時間の中で、順調に関係を深めていけば、いずれは結婚というニュースが届く日も来るのではないでしょうか。もしそうなれば令和のビッグカップルとして大きな注目を集めそうです。

CMでもお似合いの2人

菅田さんは小松さんは映画だけでなく、CMでも共演しています。

人気ファッションブランド「niko and …」のCMメイキング映像です。

これを見るだけでもお似合いの2人と言い切れるのではないでしょうか。共演作が多いのも2人の雰囲気が合っているから、自然とキャスティングされていたのかもしれませんね。

これからの交際を温かい目で見守りたいですね。

コメント